業務用ガス料金について

業務用ガス料金について

原料費調整制度により、毎月の従量料金単価が変動します。

 原料費調整制度について

一般契約料金表について

平成29年9月・10月検針分に適用される料金表[一般契約]は以下になります。(税込)

料金表(税込)1か月のご使用量基本料金9月分調整単位料金10月分調整単位料金
A0m3~11m3772.20円/月188.77円/m3189.02円/m3
B11m3超~115m3874.80円/月179.47円/m3179.72円/m3
C115m3超~1,925.64円/月170.33円/m3170.58円/m3

ガス料金表の計算方法

1.早収料金 = 基本料金 + (調整単位料金 × ご使用量)※1円未満の端数切捨て
2.内消費税等相当額 = 早収料金×消費税率 ÷(1+消費税率)※1円未満の端数切捨て
[注意]調整単位料金とは原料費調整制度に基づき算出された各月の単位料金をいいます。
上記料金表の基準単位料金は、一般契約料金A=180.04円、B=170.74円、C=161.60円です。

早収料金と遅収料金について

検針日の翌日から起算して30日以内(早収料金適用期間といいます)にお支払いいただく場合は早収料金となります。
早収料金適用期間(30日以内)を超えてお支払いいただく場合には、遅収料金が適用されます。
遅収料金とは、前月の早収料金を3%割り増しした金額(遅収加算額)となります。
遅収料金と早収料金の差額を遅収加算額として翌月の料金に加算いたします。
早収料金と遅収料金について

ガス料金のお支払の方法については下記のリンクよりご参照ください。

 お支払いについて
検針については下記のリンクよりご参照ください。

 検針について

ガス小売供給約款(平成29年4月1日より実施)

すべてのお客様が対象となります。

ガス小売供給約款(PDF)

ガス小売選択約款(平成29年4月1日より実施)

小型空調パッケージ契約(1種・2種)
小型空調機器(GHPまたは105.5kw以下の吸収式機器)を使用されるお客さま向けとなります。
小型空調パッケージ契約約款(PDF)

業務用空調契約
業務用空調機器(GHP、吸収式および暖房用熱源機)の合計能力が160kw以上の機器を使用されるお客さま向けとなります。
業務用空調契約約款(PDF)

業務用季節別契約(1種・2種・3種)
業務用利用を目的とし、1か月の平均ご使用量が400㎥以上となるお客さま向けとなります。
業務用季節別契約約款(PDF)

※ご契約年間使用量が10万㎥(46メガジュール換算)以上のお客さまは、選択約款以外のご契約(大口需給契約)を締結することが可能となります。
ガスくさいと感じたら お引っ越しのとき
ウィズガスClub ガスと暮らしの安心運動 エネルギーを上手に使うポイント エネルギーを上手に使うポイント エネファーム パートナーズ 食育
ページ上部へ戻る